三洋機工株式会社

波形データ収集/管理/解析システム
QualityManager
クォリティ・マネージャ (R)
QualityManagerは三洋機工株式会社が独自に開発した、波形データ収集/管理/解析システムです。

QualityManager波形グラフ画面
QualityManagerの、グラフ表示/解析プログラム、「QMアナライザ」の画面



QualityManager の特色

波形の重ね読み
マルチ画面
ハイライト(現在選択中のデータ)連動
しきい値決定支援

QualityManager の用途

計測データの自動収集
大量に蓄積されたデータの有効活用
R&R等装置の繰り返し性の検証
計測装置のしきい値の決定
不良品の原因解析
組付け部品ロット違いの品質検証
計測装置のメンテナンス時期の決定

QualityManager のコンポーネンツ

グラフ表示・解析ソフトウェア ・・・ 「QMアナライザ」 詳細 >
データ収集・管理システム ・・・ 「QMセンター」
(オプション) データ変換ソフトウェア ・・・ 「QMフロントエンド」 詳細 >
データベース



QualityManagerの構成例
随時データ収集 (リアルタイム)
標準的なQualityManagerの構成
 各種設備から、QualityManager標準のデータ形式、「QMインターフェース」準拠の データをリアルタイムに取り込みます。設備側パソコンでは、「QMインターフェース」の カスタムプログラムが必要となります。
 QualityManagerのハードウェアやデータベースは、波形データのボリューム、ワーク 生産数、対象設備数などを総合的に考慮し、最適なソリューションを御提案します。



QualityManagerの構成例
既存データ変換
~ オプション「QMフロントエンド」を利用 ~
既存データ変換
 既に計測装置側に蓄積された各種波形データを、変換ソフト「QMフロントエンド」を 利用して、QualityManager標準のデータ形式に変換し取り込みます。詳細な設定の 作り込みにより、様々な波形データに対応可能。



お問い合わせ、連絡先

 QualityManagerは三洋機工株式会社の登録商標です。仕様は予告無く変更する場合があります。

ページ先頭へ >

CUSTOM PRODUCTS
STANDARD PRODUCTS
Copyright (C) 2009 Sanyo Machine Works, Ltd. All Rights Reserved.