三洋機工株式会社

沿革

1945 昭和20年09月
堀場剛が電気機器販売業三明商会を名古屋市にて開業
1950 昭和25年10月
三洋製作所を新設し、名古屋市西区山田町比良に本社を置き、治具・ゲージ・検査具の製作開始
1957 昭和32年01月
社名を三洋興業株式会社と改称
1959 昭和34年05月
企業診断の結果、県知事表彰を受賞
1960 昭和35年06月
愛知県西春日井郡西春町(現 北名古屋市)に西春工場を新設。円筒研削盤・専用機・治具・プレス型の生産能力の増強を推進
1960 昭和35年11月
中小企業庁長官より優良企業として表彰
1962 昭和37年01月
社名を三洋機工株式会社と改称
1962 昭和37年07月
営業部門を分離独立し、三洋機工商事株式会社を設立
1963 昭和38年03月
アメリカ合衆国プレス・オートメーション・システムズ社(P.A.S.)とプレスライン自動化装置に関する技術援助契約を締結
1965 昭和40年01月
愛知県豊田市緑ヶ丘に豊田工場を設置
1968 昭和43年11月
アメリカ合衆国エフィシェント・エンジニアリング社と自動溶接装置に関する技術援助契約を締結
1969 昭和44年12月
アメリカ合衆国カーギル・デトロイト社と自動組立装置に関する技術援助契約を締結
1971 昭和46年04月
高松宮殿下・同妃殿下ご台臨。トヨタ自動車工業株式会社堤工場へ納入の三洋機工製ゲート・ラインをご視察され、また弊社名古屋工場、西春工場へもご台臨賜る
1972 昭和47年06月
本社を愛知県西春日井郡西春町(現 北名古屋市)に移転
1973 昭和48年04月
化成品部を分離独立し、三洋技研株式会社を設立
1975 昭和50年03月
名古屋市西区にサンヨウ食産株式会社を設立し、自然食品として海藻エキスの生産・販売を開始
1975 昭和50年03月
名古屋市西区に大洋機工株式会社を設立し、治工具・ゲージ・溶接機の生産・販売を開始
1976 昭和51年09月
自動ネジ締め装置(DCナットランナー)を開発実用化
1979 昭和54年10月
アメリカ合衆国パートロン社と適応制御抵抗溶接装置に関し、技術援助契約を締結
1980 昭和55年12月
西ドイツKRAUSE社と当社自動ネジ締め装置の販売・技術供与契約を締結
1982 昭和57年07月
カナダ・オンタリオ州エルマイラにカナダ工場を開設
1983 昭和58年12月
アメリカ合衆国ミシガン州デトロイトにデトロイト事務所を開設
1984 昭和59年12月
アメリカ合衆国BTM社とシートメタル結合システムに関する技術援助契約を締結
1986 昭和61年02月
アメリカ合衆国ミシガン州デトロイトにSANYO MACHINE AMERICACORPORATIONを設立
1986 昭和61年09月
'86IMTS(シカゴ見本市)にジグセンターを出展、USAにて発売開始
1986 昭和61年11月
13TH JIMTOF(大阪見本市)にジグセンターを出展、国内販売開始
1991 平成03年11月
CO2レーザ加工システムを開発、販売を開始
1992 平成04年12月
アメリカ合衆国ミシガン州デトロイトにSMART AUTOMATION SYSTEMS,INCORPORATEDを設立
1993 平成05年04月
可搬式三次元測定器を開発、販売を開始
1993 平成05年06月
取締役会長に堀場剛が就任。取締役社長に堀場正武が就任
1994 平成06年01月
レーザ加工機用自動アライメント装置を開発
1995 平成07年09月
会社創立50周年
1995 平成07年10月
小型高速タイプナットランナーSVNR販売開始
1997 平成09年04月
中国国際機械展示会(北京市)に出展
1999 平成11月02月
SANYO MACHINE AMERICACORPORATIONが自動化設備についてISO 9001、QS-9000の認証を取得
1999 平成11年06月
YAGレーザ用の高速・高精度汎用加工機を新発売
1999 平成11年10月
ナットランナー部門においてISO 9001の認証を取得
2000 平成12年08月
オープンネットワーク対応の FAコントローラCETOPを新発売
2001 平成13年09月
CETOPに付いて、CSA(米国、カナダ)の電気規格を取得
2001 平成13年10月
生産ラインに、3次元シミュレーション技術と3次元設計を導入
2002 平成14年05月
エンジンラインを加工、組立、生産管理、検査、出荷に至る一貫ライン方式での画期的な受注
2002 平成14年11月
小型高機能ナットランナーSDNR の新発売
2004 平成16年07月
SDI3プロジェクトを立ち上げる
2005 平成17年09月
会社創立60周年
2007 平成19年06月
CETOP Fシリーズ新発売。
2008 平成20年01月
三洋機工㈱、及びサンヨウ食産㈱、㈲長寿亭は合併
2008 平成20年05月
小型軽量ハンドヘルドナットランナーSHDN新発売
2008 平成20年12月
高性能サーボプレス SMDPの新発売
2010 平成22年03月
ナットランナーにて新しい締め付け方法である定時間締め特許を取得
2011 平成23年07月
取締役会長に堀場正武が就任。取締役社長に堀場馨太が就任
会社情報
Copyright (C) Sanyo Machine Works, Ltd. All Rights Reserved.